◆ 自己施工可 軽量・不腐・格安プラスチック板で土留 ◆

傾斜した土地の土崩れを防ぐ

※自分の農地や畑・山などの土地の傾斜地を自分で簡単設置

(土量が多い時や急勾配地の場合は、専門家へご相談ください)

 

プラスチック疑木製 【土留め】


簡単に自分で設置出来る、プラスチック擬木製の「土留め」をご紹介致します。

自分が所有する、田んぼや畑・山ちなどの傾斜地やのり面などで、豪雨時などに崩落の危険があり専門の業者へ依頼したくないが、対策が必要と考えている方には最適な商品です。

プラスチックなので、腐らずしかも軽量なので日曜大工での施工が簡単に出来て大変楽な上に、人件費が掛からず安上がりです。

使用を検討している方で、価格や規格・在庫・納期などの詳しい事については、当社(TEL:043-440-6625  FAX:043-440-6626)か担当者(佐々木 携帯:090-1521-5608)へご連絡をください。

なお、メールでのお問い合わせはコチラをクリックしてください。

折返し、お見積りをお送り致します。

 

豪雨の時に、土の斜面が崩れそうな現場の写真を掲載しています。この場合は、自分で治そうとする場合は勾配にもよりますが、プラスチックの土留が有効です。
豪雨で土砂崩れの可能性がある現場

私道脇の法面崩壊を食い止める

写真のように、私道などで道路の側面が豪雨や洪水などで侵食され、崩れてきます。それを自分で直すのに、本ページでご紹介しておりますプラスシック製の土留が最適です。
道路側面の土砂崩れ

自分の土地から豪雨で土が徐々に流れ出す

自分が所有する、傾斜がついた土地や農地などから豪雨などにより、土が流れ出すのを何とか安くしかもしっかりと直したい。そんな方に、写真付きでご紹介しております。
自分の農地から土崩れ

風や雨により除々に土が道路へはみ出し歩行者や車両に迷惑

雨や風などにより、畑や空き地などから土が徐々に道路にはみ出し、通行する歩行者や車両に迷惑をかけたくない人。でも、業者に頼むと工事費が高いので嫌だという方におすすめの商品を写真付きでご紹介するページです。
畑と市道の境を区分けする
土の斜面が、豪雨などで崩れる恐れがある時に、簡単に自分で直せるプラスチック製の土留をご紹介するページです。写真などで、製品のご案内と施工法をご紹介しております。
PLASTIC WOOD

※不織布はこちらをクリックしてください。

土の斜面が、豪雨などで崩れる恐れがある時に、簡単に自分で直せるプラスチック製の土留をご紹介するページです。写真などで、製品のご案内と施工法をご紹介しております。
厚さt30とt50による施工写真
土の斜面が、豪雨などで崩れる恐れがある時に、簡単に自分で直せるプラスチック製の土留をご紹介するページです。写真などで、製品のご案内と施工法をご紹介しております。
特長・規格
土の斜面が、豪雨などで崩れる恐れがある時に、簡単に自分で直せるプラスチック製の土留をご紹介するページです。写真などで、製品のご案内と施工法をご紹介しております。
施工方法

お問合せ先

〒289-1143

千葉県八街市八街い93-113

トーヨー産業株式会社

TEL:043-440-6625

FAX:043-440-6626

担当:佐々木(携帯:080-1869-8666)

メールはコチラをクリック 

当社について

当社では、他に土地改良に関連する様々な資材を、メーカーと直結して販売しております。

主なものは、暗渠パイプ(Φ50~2,000)・土木用透水シート・看板・融雪(凍結防止用)剤などございます。

ぜひ、他のページを御覧ください。