土壌の侵食・流失防止

のり面・表土の緑化(養生マット)


のり面や切土などで、土がむき出しになってお困りの方。国道や高速道路及び農地・所有地などで、表土や傾斜地でそのまま放っておくと、雨や風でどんどん侵食が進みすぐに補修したいとお考えの方に、ぜひとも採用して頂きたい商品です。

 

「多機能フィルター」のご紹介

(マットをアンカー・釘で固定)

のり面や土がむき出しの表土を、手軽に保護して緑化が出来る透水シートのご紹介する写真とページです。
緑化・防食マット「多機能フィルター」
表土がむき出しの土壌を保護して、表面を簡単に緑化する種入透水シートのご紹介。
土壌保護マット

< 製品規格・価格 >

注)お買い上げ金額が、5万円以上で送料無料となります。

表土がむき出しの土壌を保護して、表面を簡単に緑化する種入透水シートのご紹介。
多機能フィルターのご紹介

注)上記の製品記号にて、マットの分類:SP→種・肥料練込なし               MF→種・肥料練込済

                                            土壌保全能力:30→製品厚さ30mm                   45→製品厚さ45mm

                                            植生能力:        0→土壌改良剤練込なし              5→土壌改良剤が500g/㎡練込済

      を表します。

標準施工費(例:千葉県)

表土が、むき出しになった法面や盛土を、緑化と崩れから守るために多機能フィルターを採用してもらう資料のご紹介ページです。
標準施工単価 一覧表

他工法との比較

緑化方法には色々ありますが、多機能フィルターは他にはない法面保護が最初の目的となっているなどを、コストの面でも比較しています。
切土における他工法との比較
土がむき出しになった土地を、多機能型で簡単に緑化することを紹介するページです。
盛土における他工法との比較
表土がむき出しの土壌を保護して、表面を簡単に緑化する種入透水シートのご紹介。
多機能フィルターの用途
表土がむき出しの土壌を保護して、表面を簡単に緑化する種入透水シートのご紹介。
緑化マットの説明
表土がむき出しの土壌を保護して、表面を簡単に緑化する種入透水シートのご紹介。
養生マットの種類

重要

表土がむき出しの土壌を保護して、表面を簡単に緑化する種入透水シートのご紹介。
緑化マットの敷設方法
表土がむき出しの土壌を保護して、表面を簡単に緑化する種入透水シートのご紹介。
緑化マットの施工事例
表土がむき出しの土壌を保護して、表面を簡単に緑化する種入透水シートのご紹介。
養生マットの施工事例
表土がむき出しの土壌を保護して、表面を簡単に緑化する種入透水シートのご紹介。
緑化シートの施工事例

お問い合せ先

〒289-1104

千葉県八街市文違301番地2746

トーヨー産業株式会社

TEL:043-440-6625

FAX:043-440-6626

担当:佐々木(携帯:090-1521-5608)

メールはコチラをクリック

 

当社について

土地改良に関する、様々な資材をメーカーと直結して販売しております。

暗渠パイプ(Φ50~Φ2,000)・土木用透水シート・看板・融雪(凍結防止)剤など、他のページを御覧ください。